まもなく竣工 その2


まもなく竣工の事務所 その2

まずは写真から

QS_20151222-183910.png

パッと見ては普通の壁

もう少し近くで一枚

QS_20151222-183929.png

左側の壁に比べて窓のある壁は艶があって光っています。
この部屋の正面の壁は あるペンキ塗り

これは以前、仕事を一緒にさせていただいた方から教えていただいたもので
「アイディアペイント」というもの

何かというと ホワイトボードペイント です。
いっぱい書き込んだ写真をのせることができればよいのですが・・・

石こうボードに塗ると 壁面がホワイトボードとして使用できます。 プロジェクターの映像も映し出すことができます。ここは事務所ですから打合せやセミナーなど幅広く使えます。

事務所だけではなく、台所や子供部屋の壁に使用すると面白いですよね。

子供のころ落書きやいたるところにシールを貼っていませんでしたか?


このようなペイントは他にもあって
黒板になる塗料やマグネットボードになる塗料もあります。

このペイントも鉄板に塗ればマグネット・ホワイトボードになります。
今回は新築でしたが、新築でなくてもリフォームでもできます。

こんなアイディアを探しながら鈴石設計に遊びにきてください。

では、また



まもなく竣工


まもなく 竣工です。

先日のブログでお知らせした事務所です。

今回は増築工事で 増築前の建物


QS_20151222-182359.png

写真左下の三角屋根の部分が住宅展示場の事務所として使われておりそれに増築した建物です。
今回はその三角屋根の事務所を解体しての増築工事です。


玄関ホールの正面は杉をボーダー上に張り上げました。
壁は漆喰塗り

QS_20151222-182415.png


大工さんがこの壁に4日間ほどかかりました。下から平板を貼って、次にボーダー状の杉を貼る
そのボーダー状の杉材も長さを変えてランダムにと 下から上へと張り上げていきました。
ほぼ天井までの緑(鏡面)の引き戸が鮮やかです。

そして完成した建物
QS_20151222-182435.png

西側のアクセントだった小さな4つの窓も
増築された1階にアクセントとガレージの明かり取りとして残しました。

ほぼ同じくらいの幅の建物
ツインBOXといった感じです。



木材利用による二酸化炭素固定認証について


天気予報にも雪マークが表示されるようになりました。

昨年は15日に初雪だったはず、天気予報では25日雪マーク 昨年より少し遅い

今年の冬はどうなることやら 大雪にならないことを願うばかり


今月、来月と竣工する建物があります。事務所と住宅

この事務所は5年ほど前に住宅メーカーの事務所として使用していた建物に増築して税理士事務所として使用していました。、今年はその古いほうを解体して5年前に建てた建物に増築するかたち。

この事務所はタイトルにした 秋田県の「木材利用による二酸化炭素固定認証」を受ける予定です。
この制度は木材利用が地球温暖化防止や森林の多面的機能の持続的な発揮につながることの認識を高め、秋田県産材の利用を促進することを目的として、県産材を一定量使用した建物の木材の二酸化炭素固定量を評価・認証する制度を創設したものです。

低炭素住宅のように優遇精度はありません。あくまでも環境への配慮の認証です。
住宅ですと「秋田スギの家」普及促進事業などに同時に申請することにより補助がもらえます。

関心があったら 鈴石設計にご相談ください。

来週、竣工する事務所では、構造材を可能な限り秋田県産材を使いました。玄関ホール正面の壁は杉材で仕上げています。

また竣工写真が取れない状態ですので、次回には写真をのせてご紹介します。

では、また



前の記事 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
  • 横手の家づくりならご相談ください。中古住宅 リフォーム 診断 横手
  • リフォーム相談会in横手市
なんでも相談室
  • なんでも相談室 鈴石設計 横手市 リフォーム
  • なんでも相談室 リフォーム 鈴石設計 横手市 
  • なんでも相談室 横手市 リフォーム 鈴石設計
  • なんでも相談室 リフォーム 鈴石設計 横手市
  • なんでも相談室 鈴石設計  リフォーム 横手市
  • なんでも相談室 横手市 リフォーム 鈴石設計
  • 家づくりの相談会 横手市
  • 住宅診断  横手市