宅配ボックスは地球を救うかも

  • 投稿日:2017年 5月11日
  • テーマ:


こんにちは 随分、更新をしていませんでした。桜の季節もゴールデンウィークもおわり、里山の木々が萌えてきています。

日本のほかの国に類をみないサービスとして宅配サービスがあります。1976年にヤマト運輸がはじめた宅配サービスが始まりのようです。

アマゾン 楽天 ヤフーショッピングなどネット通販では送料が無料だったり、条件付で無料だったりします。同じものを買う際には無料のほうがいいですよね。

8時45分 今もちょうど、ゆうパックが届きました。 実は再配達で連絡をしていませんでしたが、気を利かせて出かける前にと早めに来ていただきました。

家の事務所も検査などで出かけると留守がち。こんなときに便利なのが宅配ボックスですよね。簡易ボックスからいろいろ探してみたこともありました。

宅配業者の労力を考えるとこれも必要ですよね。

昨年、福井県あらわ市でこんな取り組みがありました。 あわら市内の「お忙しい共働き世帯」で「宅配便の再配達でストレスを感じている」ご家庭100軒に、宅配ボックスを設置 すると宅配ボックスの設置よって

再配達率は48%から8%に減少(中間発表)

さらに

一日の再配達 約200万件(パナソニックHPより引用)

つまり不在票だけでも200万枚の消費、
再配達のためにトラックが排出するCO2量(約1,150トン)も多大です。

このことは宅はボックスの設置は地球環境問題を考えた上でも大切なことかもしれません。

パナソニックの宅配ボックスの一例です。6月には新商品も出るようです。

宅配ボックスimg_size.jpg

ぜひ、リフォーム、新築の際には宅配ボックスの設置も気にしてみてください。

ではまた